病院紹介

いつまでも、笑顔で
いきいきと
くらしていただくために

荒木院長当院は主として高齢者の認知症を中心とする神経精神科領域を診療内容としております。

認知症の経過の中では、精神科の専門医療を必要とする状況が少なくありません。不安で落ち着かなかったり、なかなか眠れずに独り言を言う患者さんも、気兼ねなく入院できます。

患者さんの個性に合わせた治療を行い、その患者さんらしい生活をいつまでも送れることを目指しております。精神科だけでなく、内科の常勤医師も診察にあたっておりますので、身体合併症をお持ちの患者さんも安心して入院できます。また、身体機能に応じて、医学的管理のもとリハビリテーションを積極的に提供しています。

退院後も患者さんやご家族が安心して専門的治療を継続できる、デイ・ケアセンター(重度認知症患者デイ・ケア)も併設しております。患者さんの個性および尊厳を大切にし、ご家族と患者さんがともに安心して毎日を過ごせるよう医療、看護を提供することを日々目指しております。

 

施設概要

◎診療科目 精神科・内科
◎病床数 148
 精神病棟 (15:1)
 認知症治療病棟 ( Ⅰ )
 療養病棟
◎関連施設 重度認知症患者デイ・ケア
 駐車場 あり